2010年11月26日

DIVINE PRINCIPLE

「DIVINE PRINCIPLE」=「原理講論」

英語には強くないのです。探していましたが、
最近見つけました。米国の原理講義の動画です。メニューRev.Sun Myung Moon Official Web Site】より

原理講論 Divine Principle
 
GENERAL INTRODUCTION(総序)

Divine Principle


1. Introduction




Divine Principle 1.Introduction

なんとなく、いっていることがわかる気がするのが嬉しく感じます。

目次の英訳も見つけました。
ご参照ください。↓
sc0000.png
和英用語集
国際家庭】より

人類一家族世界がなされるこの時、韓国語も英語もわかるように勉強していきたい。
言葉の壁を越え、いい意味で日本人の壁を突破していきたいと思いました。

御訪問、感謝申し上げます。
よかったら、また足をお運び下さい。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 宗教へ
にほんブログ村


posted by いち at 09:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月02日

オススメの一冊。

私の所属する大田教会のホームページには、以前文亨進世界会長が、世界会長になる前後の、礼拝の説教を乗せていました。(どうして途中でやめてしまったのかはしりませんが)

文亨進様礼拝説教集大田教会HPより】

本当に、素晴らしい内容で、毎週楽しみにしていたんです。

 精誠の価値や、信仰の素晴らしさ。この道、永遠の道の歩み方。

 理想家庭への道しるべ。

 わかりやすく、心情に染み入る説教でした。

なんども、励まされ、正され、神様の愛を感じて、なみだぐむこともたくさんありました。

その文亨進世界会長様の説教集が光言社から出るとうかがいました。

文亨進世界会長・説教集が発刊!パラダイムシフト:光言社の社長さんのブログより】

HyonBookImg.jpg
→光言社のページへ


光言社のマワシモノではないのですが、個人的に、相当、オススメです。
私も注文しちゃいます。

光言社の社長さんもおっしゃっていますが、統一教会の食口。祝福家庭の皆様必読です。

また、統一教会員でなくとも、オススメです。

そして、

 統一教会をつぶそうと思っている方。

 統一教会は悪の権化・犯罪者集団と思っている方。

 身内や知り合いに統一教会の関係者を持つ方。


この本を読むことを通して、統一教会の本質に触れてくだされば…と切に思います。

ご訪問、感謝申し上げます。
最後までお付き合いくださり、ありがとうございます。
よかったら、また足をお運び下さい。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 宗教へ
にほんブログ村
posted by いち at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月26日

荒川ムーンカフェへようこそ!

為になります!

教会の先輩方が、今の世の中を見て一言申されます。

荒川MoonCafe
 http://kokoro.p1.bindsite.jp/index.html

  メインページ
 http://kokoro.p1.bindsite.jp/home.html
荒川教会の壮年部の有志が中心となって、政治・経済・教育・宗教・社会…をテーマに語られます。

統一教会の、文鮮明師の教えを、生活化すると、世で、
迷宮入りの事件や、価値を見出せない人生に光を与えることができる!

壮年のかたがたのこれからのつぶやきに注目せざるを得ません。
そして、自らの学びのためにも。

とても気持ちいいデザイン
荒川MoonCafe|荒川壮年部|荒川ムーンカフェ_1285443448293.jpeg

私が気になるのは、「教育カフェ」最近の、親子殺人や、性倫理問題について、的確に
核心を突いた考察をしております。誰が読んでもうなずけるのではないでしょうか。

最新の、「子どもの権利条約」の内容には、激しく同意するものが、ありました(^^)

「教育カフェ」記事一覧 (9/26時点)

子どもの権利条約


従軍慰安婦問題 歴史教科書記述への意見


行き過ぎた性教育の現実と親の愛情と責任


「真っ当な教育」を!


小学校教科書に日本神話が登場


今、教育現場が危ない!


高校授業料無償化に思う


過激な性教育を憂う


公立学校の宗教的教育


子供虐待に思う


子供手当に疑問




個人的な妄想になりますが、荒川教会のみならず、本部教会にこういった
「カフェ」を作り、教会員が、世界平和の為に自由に語らう場があるとい
いなぁ…、と夢見たりするのです。

ご訪問、感謝申し上げます。よかったら、また足をお運び下さい。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 宗教へ
にほんブログ村
posted by いち at 05:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。