2009年12月08日

大宮教会ホームページ

大宮教会のホームページができた様です。
○大宮教会
●●●世界基督教統一神霊協会 大宮教会●●●
 http://www.ucomiya.org/
OmiyaHPImg.jpg

トップページの変わる扉絵がいいですね。
花の絵や、文鮮明師の祈る姿、御夫妻の包み込まれる雰囲気。

コンテンツはこれから充実されてくるのでしょうか。
今後が、楽しみですね。

posted by いち at 17:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 教会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月07日

柏教会ホームページ

先日、統一教会の、柏教会のホームページが立ち上った様です。

○柏教会ホームページ
 http://kashiwa-ch.com/
柏教会ホームページ

青空いっぱい広がるとてもさわやかなトップページに、愛情に満ち溢れた若い夫婦の手が差し伸べられます。

とても良い印象を受けます。コンテンツの内容も、とても謙遜な文体で、いいですね。精誠を尽くされた、真心のこもったページに感じます。
コンテンツの充実がとても楽しみ。
よろしければ、いちど、お尋ね下さい。

posted by いち at 22:43| Comment(2) | TrackBack(0) | 教会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月03日

第22回天宙統一国開天日おめでとうございます!

TentyuToitu22thOudan.jpg
本日、10月3日は、「天宙統一国開天日」です!
統一教会で定められた記念日がいくつかあるのですが、その中でも8つの「名節」という、「祝日」の様なお祝いの日があるのです。

うんちく
「世界統一国開天日」は、1988年の第24回ソウル・オリンピック大会が勝利的に成された土台の上で10月3日に制定されました。 当時韓国は国運が高まりつつある中、神はオリンピックを摂理的に用いて、ピッチャーのようにして天運というボールを投げかけている状態でしたが、その天運を受け取るキャッチャーが韓国にはだれもいませんでした。 文先生はそのことをとても憂慮され、朝から晩まで漢南洞公館で、まるでオリンピック大会のために生まれてこられたかのように、思いと祈りを集中されて、神が韓半島に与えようとされた祝福を、文先生が代わって受け取られたのです。

 ソウル・オリンピックには世界160か国の選手たちが参加しましたが、その前に文先生は120か国の宣教師たちを呼び集め、選手たち(特に共産圏や第三世界)に対して多くの物質的援助をされ、徹底的に尽くされました。このようにして、選手たちを外的二世(カイン)とし、宣教師たちを内的二世(アベル)の立場に立たせて、外的カイン・アベル一体化の基準を立たせました。さらには、顯進様と恩進様という二人の真のご子女様がオリンピック選手として参加しましたので、宣教師たちと真のご子女様との間に内的カイン・アベル一体化の基準も立てられ、文字どおり世界的カイン・アベル一体化の基台の上に文先生ご夫妻は世界的長子権を復帰され、世界的な真の父母として立つことができたのです。

 10月3日は、韓国において4321年目の建国記念日である「開天節」に当たっており、この日は蕩減復帰の歴史の中で、マイナスからゼロになっていく日であり、韓国歴史4321年を完全に蕩減復帰する日なのです。この韓国における「開天節」を文先生が摂理的に転換されて「世界統一国開天日」として定められ、名節の一つとされたのです。

 まさにこの日は、神の国の出発の式典であり、地上天国の建国記念日ともいえるものであり、王圏復帰時代へと発展できる基台が造成されたことになります。
本部HPより引用】


<参考>
○「八大名節」の項目参照【教会本部より引用】
 http://www.uc-japan.org/intro/holy_aniv.aspx

この、アベルとカインという兄弟の立場に立つもの同士が心一つに合わせる事で、親をお迎えできた、父母が立った記念日。父母が立つことで兄弟姉妹が一つになる。人類一家族世界が出発した日ともいえる日を記念するこの一日を神様と共に楽しく過ごしていけますように!

posted by いち at 03:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 教会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。