2009年07月20日

自殺反対![03] 〜自分が何者なのか〜

<<前の記事(自殺反対!)>>
@はじめに
Aその1
Bその2

べつに、自殺しても…と思う理由の一つに、

「自分なんてどーでもいい」

というのがあります。

自分が何者なのか?

これがほんとの意味でわからないと、自分に価値がある

思わない。思えない。


逆に自分は、価値ある存在なんだ!、って心から魂から痛感したら、

自殺しちゃいけないっ! って心からそう思うのです。価値あるも

のをゴミ箱に捨てるなんて馬鹿なことしない。あなたは、誠実な人

だから。


それで、自分探しが始まります。でも、どんなに考え、どんなに

読み、調べ、瞑想しても、答えは見つかりません。

答えは、部屋の中には、ないのかもしれません

いや、自分だけでは見い出せないのかもしれないということです。

神は一人だけでは生きていけない様にこの世を創られました。

○「自分探し」【日々訓読生活】より
 http://kundoku.iza.ne.jp/blog/entry/1139061/


「教えの確信は、ほかでもない、他のために生き、あなたの真の自己を見出せということである」


さぁ、あなたの隣りの人に、「いつもありがとう」と言うことから

始めてみましょう。

yun_1189.jpg


※こちらにも…。
○「他のために生きる」こと【統一教会の本を読む】より
 http://saohappy.seesaa.net/article/123831634.html

次の投稿>「自殺反対![04]

☆ミ ☆ミ ☆ミ ☆ミ ☆ミ ☆ミ
今日もご訪問感謝いたします。よかったら一票、ご協力お願いします。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 宗教へ
にほんブログ村
posted by いち at 12:52| Comment(2) | TrackBack(0) | 反対 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月11日

自殺反対![02] 〜孤独?〜

自殺についてさらに考えます。
前の投稿:自殺反対![01]

お金が、モノが、仕事が、友達が…。
あふれるほどあっても、自殺する人にとって、それは関係ないのです。

何故?

どんな環境でも、「孤独」を感じたとき、自殺の実行の一歩を

踏み出すことになると思うのです。


 世界で一番恐ろしい病気は、

 孤独です。

     〜マザー・テレサの言葉より〜



私の中から、「人」がいなくなった時から、悲劇が始まります。

 「自分の命、自分の人生だから、自分で終わらしてもいいでしょ」

 「どうせ自分がいなくなっても、何も変わらないんだし」

 …すでに、自殺してはいけない理由が見い出せなくなってきます。

  どう考えても、何故自殺がダメなのかわからないでしょう。

では、どうやって「孤独」に対抗するのでしょうか。

統一運動と「孤独」(続き…)
posted by いち at 22:35| Comment(2) | TrackBack(0) | 反対 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月09日

自殺反対![01] 〜思うこと〜

自殺。後を絶ちません。

自殺について、今の時点で、こう考えています。
…浅はかな、見識の無い意見かと思いますが。

なにがあっても自殺反対!です。

今のこの時代、ホームレスの人が糖尿病になってしまうぐらい、
栄養、食べ物にあふれています。

病気になっても、国の援助で生きていけます。

生きようと思ったら、お金なくても、体悪くても、
すくなくとも日本では「くいっぱぐれない」でしょう。

ここまで(外的な)環境に恵まれていて、何故、自殺を考えますか。

何故、毎年自殺者は増えているのでしょうか?

JisatsuSiboSu.gif
自殺死亡数の年次推移(厚生労働省調査)
http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/jinkou/tokusyu/suicide04/2.html

…でも、違う

数字や、統計で自殺を追ってみても、それだけで解決には近づかない。

「くいっぱぐれ」なくても、自殺者が減るわけではない。

「自殺反対!」なんてただの雑音でしかない

マザーテレサの言葉です。

この世の最大の不幸は、貧しさや病ではありません。だれからも自分は必要とされていない、と感じることです。

 マザー・テレサ語る より

Hoshizora.jpg
(cf.星空カンバス様)


【引用】マザー・テレサの言葉
  http://www.fruits.ne.jp/~k-style/teresa1.html


たった一人が自殺を、踏みとどまったら、思い直したら、
解決へ、一歩近づくと思うのです。

そう考えると、これは本当に、デリケートな問題と思います。

これを読んだら、さらにそう思うのです。
○何故自殺をしたらいけないの?貴方なりの意見を聞...
 http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1212046267

○自殺した、父。 今の自分の気持ちです。
 http://yaplog.jp/7nadhi/

このことについては、何度かに分けて書いていこうと思います。

でも、それでも、自殺反対なんです。

自殺反対!

実際、統一教会の信徒の中には、ほとんど自殺者はいません。

これは本当です。そして、理由もあります。
自殺はダメだという実感もあります。しないという決意もあります。

あなたは、どう思いますか?

自殺反対![02]」に続きます。

★☆ ★☆ ★☆ ★☆ ★☆ ★☆
まとまりの無い内容に思います。すみません。
続編に期待!と言う方は、ワンクリックお願いします。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 宗教へ
にほんブログ村
posted by いち at 12:56| Comment(4) | TrackBack(0) | 反対 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。