2010年08月11日

統一教会ってどんなところ?【教理の紹介】[2]

【参考】統一教会って、どんなところ?@

引き続き、教義紹介のビデオを、少し紹介いたします。
【参考】統一教会YouTube専用チャンネル登録動画一覧


【統一教会教義の紹介シリーズ】

A霊界について(その1〜3/全3話)
死後の世界は存在するのでしょうか?

特に生前、人間を誰も愛さなかっとしたら、
霊界ではたった一人ぼっち。暗闇の中で永遠を過ごすことに…

…犬が、お墓参りをしているのを、見たことがありますか?動物は、決して死んだ親や先祖の墓参りしないですね。人間だけなんです。
貴方も、きっと、涙を流しながら何回も大事な人の墓に参り、先祖供養をしているではないですか。
しかも、それは日本だけではありません。中国、アメリカ、世界中で亡くなった人に手を合わせ、先祖を供養する。そして、それは途方も無い昔から今に至るまで。そしてまず間違いなく未来も行われていくでしょう。
この人類の行ってきた行為。もし死後の世界が無いとすれば、死んだらおしまい、何も残らないとしたら、これほどおろかなことがありますか?
人間は愚かではありません。すばらしいことならば、きっと、死後の世界はあるにちがいません。
あの世の生活がきっとあるにちがいありません。
ここでは神様を知った立場から、もう少し詳しく、見てまいります。








 【リンク先】A霊界について[]/[]/[]

次回は、B人生の目的を紹介します。
posted by いち at 14:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月03日

統一教会ってどんなところ?【教理の紹介】

統一教会って、どんなところだと思いますか?

本部教会の、YouTubeでの、専用チャンネルに、教義紹介のビデオがたくさん登録されています。
【参考】統一教会YouTube専用チャンネル登録動画一覧

少し、紹介いたします。
【統一教会教義の紹介シリーズ】

@神様について(その1〜3/全3話)
神様は、実在しますか?そして、あなたと神様との関係は?

神様と、人間について…。みなさまのおうちに、神棚はございますか?お供え、しておりますか?お神酒に…初詣は、お参りは?
でも、あなたは、神様というなんらかの崇高な存在が本当にあると思われますか?
大多数の人間が、その様な、「神様」というものがあると思っているのではないでしょうか?
それとも、存在しませんか?では、私たちは、長い歴史の中で、その存在しないものに向かってきたのでしょうか?
ないものに詣で、頭を下げ、手を合わせる。ないものにお供えをして、お金を払い…。私には、人間はそんなおろかな人間ではないと考えます。
苦しいとき、絶体絶命の時には、「苦しいときの神頼み」とありますように、だれもが、「神様」に手を合わせ、祈り、拝みます。
人間がどこか心の片隅にその実在を感じている証拠ではありませんか?
では、その「神様」、その存在が、実在するとして、どのような存在なのか?そして私自身とどんな関係?私の人生にどのようにかかわってきているのでしょうか?…。








 【リンク先】@神様について[]/[]/[]

次回は、A霊界についてを紹介します。



続き(参考資料)
posted by いち at 17:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月28日

霊界って?[2]

御訪問、感謝申し上げます。ご縁が合ってこちらにいらしたことと思います。
よかったら、見ていってあげてください。わーい(嬉しい顔)

まず最初に。

霊界、死後の世界は、実在するのでしょうか?

※私の場合、自分で言っていて少し違和感を感じます。

だって、見えない神様を知っているのに、見えない霊界がある?ない?

というのは、「なにをいまさら…」という感がします。


ここでは、「実在する」前提で話を進めていきます。

それを通して、「実在」を実感して頂ける、と思います。

では。今日の本題。

私はあなたに、絶対に外れない予言を、することができます。

それは…

あなたは、必ず、いつか死にます。


ということ。ほんとうでしょう?

「人は必ず死にます」

死んだらどうなる? 肉体を脱ぎ捨て、あなたの魂(霊人体)が

霊界に行くのです。

霊人のなかにも、いい人、悪い人がいます。何故?

この世にも、いい人、悪い人がいますね。同じです。霊界も、善人と悪人があふれています。

しかし、霊界の大きな「違い」は…、

「自分自身」が、「居場所を決める」ことだと思います。

「類は友を呼ぶ」といいます。

悪い事ばかりして生きてきた人…。その後ろめたさ、良心の呵責の

プレッシャーに負けて、明るいところに顔を出すことができません。

その人の心が落ち着くところ…くらい、誰にも見られない暗いところ、

暗いところへと自らが居場所を見出す。

「その方自身がもっとも居心地がいいところ」

に、居場所が定まるのです。

天国に行く人は、明るくて、神の愛に満ちたところに進んでいくし、

地獄に行く人は、暗い場所、暗い場所へとさまよっていきます。

それが霊界なのです。いい人は、霊界に行っても、いい人。

今の自分が、そのまま霊界にいくのです。史上初、極悪非道の悪人が、霊界に行って性格が変わると思いますか?そのまんまの自分が霊界に行くわけですね。

貴方は、霊界の、どんなばしょにいくのでしょうか?

ラベル: 霊界 人生 人間
posted by いち at 02:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。