2010年07月28日

霊界って?[2]

御訪問、感謝申し上げます。ご縁が合ってこちらにいらしたことと思います。
よかったら、見ていってあげてください。わーい(嬉しい顔)

まず最初に。

霊界、死後の世界は、実在するのでしょうか?

※私の場合、自分で言っていて少し違和感を感じます。

だって、見えない神様を知っているのに、見えない霊界がある?ない?

というのは、「なにをいまさら…」という感がします。


ここでは、「実在する」前提で話を進めていきます。

それを通して、「実在」を実感して頂ける、と思います。

では。今日の本題。

私はあなたに、絶対に外れない予言を、することができます。

それは…

あなたは、必ず、いつか死にます。


ということ。ほんとうでしょう?

「人は必ず死にます」

死んだらどうなる? 肉体を脱ぎ捨て、あなたの魂(霊人体)が

霊界に行くのです。

霊人のなかにも、いい人、悪い人がいます。何故?

この世にも、いい人、悪い人がいますね。同じです。霊界も、善人と悪人があふれています。

しかし、霊界の大きな「違い」は…、

「自分自身」が、「居場所を決める」ことだと思います。

「類は友を呼ぶ」といいます。

悪い事ばかりして生きてきた人…。その後ろめたさ、良心の呵責の

プレッシャーに負けて、明るいところに顔を出すことができません。

その人の心が落ち着くところ…くらい、誰にも見られない暗いところ、

暗いところへと自らが居場所を見出す。

「その方自身がもっとも居心地がいいところ」

に、居場所が定まるのです。

天国に行く人は、明るくて、神の愛に満ちたところに進んでいくし、

地獄に行く人は、暗い場所、暗い場所へとさまよっていきます。

それが霊界なのです。いい人は、霊界に行っても、いい人。

今の自分が、そのまま霊界にいくのです。史上初、極悪非道の悪人が、霊界に行って性格が変わると思いますか?そのまんまの自分が霊界に行くわけですね。

貴方は、霊界の、どんなばしょにいくのでしょうか?

posted by いち at 02:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/157658730
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。