2009年10月30日

善く生きるお手本となる?!

統一教会信者である、我々の日々を紹介する。
日本国民は、是非、色眼鏡を外し、あるのままに見て頂きたい。
【「統一教会の正体」】より抜粋


そう!文鮮明師が毎朝5時より訓読・祈祷会を持たれる。(3時には起床されているらしい)

この師であり、私の霊の命の親であり、善き生き方、善き伝統を相続させてくださる、先生の相続をなすために、私たちは5時に起きて祈祷会をするのです。

「為に生きる」そして「愛を完成する」ための人生をどう生きるか?

そして、「善く生きる」お手本であられる文鮮明師がいるのが私たちの宝だと思います。

では、いったいどんな「生き方」のお手本を示してくださるのか?
知りたい方は教会に足を運び、私たちにお尋ね下さい。

それも抵抗があるのでしたら、食口の生き様から、
ご観察くだされば、と思います。

そう、お手本になる私になるんだ!…今日も成長・精進です。

そして、早寝早起き! …おやすみなさい…。

posted by いち at 01:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。