2009年10月19日

新聞の特集から[1] 〜12年間の拉致監禁から解放されて〜 【拉致監禁の事実[7]】

…08年の2月10日、着の身着のままの一文無し、断食後の食事制裁のため栄養失調状態(解放後の診断)だった。だが、それは12年ぶりに自由意思で外を歩いた瞬間だった。

 解放された後、初めて地下鉄に乗った時のことだ。乗客のほとんどが下を向いて指先をせわしく動かしているのに驚いた。12年前には、携帯でメールなどもちろんなかった。自由を取り戻した後藤さんは同時に“浦島状態”の自分をひしひしと感じたという。
記事から抜粋】


新聞の記事の切抜きです。

ここに、12年以上拉致監禁され続けた人がいます。

どこの国?

日本で。東京の人が。

詳しくは、記事を御確認ください。

特集:() () (

あなたは、どう思われますか?


<前の記事>
○「統一教会員 デデボーのゴロゴロ読書」
 http://ichishick.seesaa.net/article/130435392.html
○本部立ち上がる!【拉致監禁の事実[6]】
 http://ichishick.seesaa.net/article/129359228.html
○今でも、拉致監禁されている?【拉致監禁の事実[4]】
 http://ichishick.seesaa.net/article/126604579.html
○統一教会 ピーチの感謝と笑いの生活(ブログ管理人が拉致監禁中)
 http://ichishick.seesaa.net/article/129274422.html
○拉致監禁が新聞記事に
 http://ichishick.seesaa.net/article/122106622.html
○拉致監禁の事実A
 http://ichishick.seesaa.net/article/121496418.html
○拉致監禁の事実@
 http://ichishick.seesaa.net/article/120259541.html
posted by いち at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 反対 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。