2009年09月28日

み旨の道[18] 〜分かってほしい?〜

分かってくれることを望むな。苦労を密室に貯蔵しておきなさい。見えないことを見て、喜びなさい。
〜み旨の道〜


本音を言うと、(私だけではなく)誰しもが思う事。自分のこと分かってくれると、うれしい。苦労したこと、悲しかったこと、うれしいこと、寂しかったこと…。分かってほしい。

ぼくがどれだけ傷ついたか!
ぼくがどれだけ誤解されているか!!
ぼくがどれだけあの人のために…!
ぼくが…!私が…!

わかってほしい。

ぼくの事わかってよ!

わかってよ!!

でも、み言はそうはいっていない。何故?
人にわかってもらうことを望む?わかってくれない。
でも…
その前…
むかし、むかし…
ずーっと前から、神様が知っていて下さってる。
そう、だから心配しなくてもいい。ずーっと一緒だから。
心配しなくても、これからも、ずーっと一緒にいますから。

それが、親なる神様。

あなたも、そんな神様に、出会ってみたいと思いませんか?
posted by いち at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | み言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。