2009年09月22日

自殺反対[04] 〜あなたが唯一の存在だということ

<<前の記事(自殺反対!)>>
@初めに
Aその1
Bその2
Cその3

自殺を思いつかない。自殺に思いが行かない。どうすればそうなる?

「必要とされている自分」を見つける!
「この世で一人だけの私」に気づく!

そうすれば「自分は、唯一無二の、私だけを必要としている人がいるから、人生あきらめ切れな」くなるのです。何故、唯一無二?

統一原理では、「人間」は「神様」相対的存在。主体に対する対象です。
「愛することで喜びを得たい!」という衝動に駆られてつくった神様は、人間を愛することで喜びの刺激をふんだんに味わいたかったのです。
090922kamihito.jpg
「人間」は、神様にとって、絶対に必要である存在なのです。

さらに具体的には、神様は、創造した人間の中に、「神様自身の似姿」を見い出して喜びを感じるのです!
090922kamihito2.jpg

原理には、「個性真理体」という言葉があります。「個性」が一人一人異なるのです。そしてその人の個性の中にある、とある「神様の似姿」は、世界中で、歴史を通して、唯一その人の個性にしか存在しない「神様の一部分の相対なのです。

あなたの、その神様の一部分の相対である「個性」は、時空を超えて、唯一無二であり、その神様の一部分を刺激することができるのは、古今東西、あなたしにしかできないのです。
090922kamihito3.jpg

これが、「あなたが唯一無二の存在」であり、聖徳太子の「天上天下唯我独尊」の言葉の意味でもあります。あなた自身が、「天上天下唯我独尊」なのです。

だから、自身で命を傷つけたり、損なうのはやめて下さい。誰が悲しんでもかなしまなくても、必ず神様が悲しみます。誰が必要としてもしなくても、必ず神様があなたを必要としていますまずは、そのことを考えてみて下さい

あなたは、どう感じましたか?

あなたは、どう思われますか?

☆ミ ☆ミ ☆ミ ☆ミ ☆ミ ☆ミ
今日もご訪問感謝いたします。よかったら一票、ご協力お願いします。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 宗教へ
にほんブログ村
posted by いち at 23:51| Comment(2) | TrackBack(0) | 反対 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今は本当に自殺が多いですね、そればかりでなくこの世の全ての悲劇は堕落ゆえにです。堕落ゆえに神様の子供であった私達は自らの出自を知らずに生きてきました、でもその中から御言に導かれ真の父母様を知りました、でもまだ何も知らない人々は神様を知らないがために自らの価値がわからないのですね。創造本然の世界は全ての人々が集まり1人の人の身体の如くになるので1人の苦しみや悲しみがあると世界中が悲しむようになるので不幸は起こらないというのを原理講論で読んだ記憶があります。この世の悲劇は摂理が延長していることに起因していますね、本来キリスト教がお父様を受け入れていたら7年で天国ができていたはずなんですものね。摂理の延長は堕落圏の拡大を意味していると私は思います、でも摂理の延長は私達自身の責任ですよね、口で言うのは簡単ですが・・・。でも早く自殺などがない世界を取り戻したいですね。
Posted by ひろちゃん at 2009年09月23日 07:17
こんにちは。ひろちゃん様。
シルバーウィークも今日が最終日ですが、いかがお過ごしでしょうか。
東京はとてもいい天気です。
私の周りの人もレジャーに、お墓参りにと、「お出かけ」しております。なんだか平和ですね。
早く自殺なんて思いつきもしない、そんな平和な日を迎えられる様に、頑張って生きたいです。
Posted by いち(管理人) at 2009年09月23日 11:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/128625760
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。