2009年04月27日

今日の礼拝

@「根と花は二つではありえない」
美しい花も、もともとは、根があったから。
根はまったく見えない。しかし根があるから美しい花が咲くことができる
また、美しい花が咲くことで、根がむくわれる。根も「本望である」と思うのではないか。

この関係は、神と人との関係にもあてはまる。
根から美しい花となってあらわれる。
根との関係がきれれば、どんなきれいな花もかれてしまう。
「根と花は二つではあり得ない」のである。

【ここまで(以下省略) 】


神様は見えない。聞こえない、触れない。
祈っているとき、誰に対して話しているのか?届いているのか?と
不安になることがある。

でも、見えない根っこのように、神様につながっている私なんだ。
そして、全ての人が、根っこである神様とつながっている。

「人類みな兄弟」は、親なる神様につながっているから…納得。
タグ:礼拝 み言 教会
posted by いち at 00:35| Comment(1) | 礼拝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
UGGとは高品質な羊の毛皮を使ったブーツ全体を指す 。 まずは保護スプレーをUGGはとても使い勝手のいいブーツですので利用機会も多くなります。【http://www.sakura-brand.com/ugg-ladies-tall-boots-c-69_89.html】!!!
Posted by UGG at 2011年02月02日 09:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。