2009年12月02日

人はパンのみに生きるにあらず〜統一教会の正体〜

人はパンのみにて生きるにあらず。
マタイ伝4/4より】

あなたは、断食をしたことがありますか?
自らの場合、生まれてこのかた、生活でご飯抜きになることは無かったので、教会に導かれなかったら、おそらく一生、断食をすることは無かったと思います。
教会に来たころは、人間、1週間食べなかったら、死んでしまう、とも思っていました。
だから、7日断食を達成したときは、人間の生命力に感動し、神様の守りを感じて、兄弟姉妹の祈りに感謝したのを思い出します。
神様が守り導く断食は、とても神秘的で、感動し、元気が出ます。普通に食べているとき以上に元気だったりするんです。体が軽くって、気持ちがすっきりしています。すごいことだと思いませんか?
断食すると、霊的に研ぎ澄まされている感覚を感じるときがよくあります。感性がするどくなるのです。意識がはっきりして、集中力、直観力が上がる感じ。仕事がはかどりますよ。
私は、7日断食をしたら体重が8kgほど落ちました(50kg→約42kg)。いやなのでもどしましたが(一ヶ月ほどで元の体重に戻りました…。ダイエットにいかが?!)。
また、断食明けの食事は、注意が必要ですが、教会には、例えば7日断食の、明け食メニューまで用意されています。
「人はパンのみによって…」これを味わいたい人がいましたら、断食はとても効果的だと思います。おすすめですよ。
断食を体感したい人、教会までいらしてください。(笑)
posted by いち at 16:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。