2009年11月19日

科学の進歩と命の不思議

お蔭様で、奥さんが、妊娠しました!
ありがとうございます。

今日は、定期検診で病院にいってきた(奥さん独りで)のです。「健やかに成長している」とのことで!ありがたいですね。

ところで、奥さんが、病院で胎児エコーの写真を撮ってもらってきました。
印刷された写真を見ると、本当に手足がわかるぐらいはっきりわかるんですねっ。感動します。

インターネットで少し調べると、今は、エコーで胎児の様子、すごくよくわかるそうです。

【参考1】google検索結果(「エコー 胎児 見方」で検索)
 http://bit.ly/23Us7p

【参考2】妊娠時の超音波写真の見方【漢方家族.com様より】
 http://kanpoukazoku.com/women/2008/04/18-221006.php

【参考3】今日のエコー写真(もう一つの私のブログより)
Echo091119-3.jpg

目を引くのは、「胎児の成長の仕方、度合いはどの子も一緒」ということで、妊娠初期は特に、「胎児の大きさから予定日が(かなり)正確に出る」ぐらい、共通なんです。母体となる女性は個体差があっても、胎児の成長過程はみんなほぼ同じ。
正確で、細密
正確な成長過程に、神様の創造の精密さを感じるのです。

科学の発達が、生命の神秘を。神様の創造の奥深さを明確にしているのではないかと、思うのです。


posted by いち at 21:55| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。