2009年11月12日

開放系の人生って?

「私の生活にプライバシーはない。生活のすべては見られている」
と考えて生活するのが、最も宇宙の原則に合致する生き方だろうということです。
教育部長の講義日記】より引用


○教育部長の講義日記
 http://kitasendo.blog12.fc2.com/
BlgImgKyoiku.png

統一教会の講師をされている方のブログです。
為になる。考えさせられる。「善く生きる」為のたねが満載です。<おすすめ>


○開放系の人生 【 教育部長の講義日記 】
 http://kitasendo.blog12.fc2.com/blog-entry-38.html
…誰にも見られていない、秘密が保てる、と考えるところに、ウソや詐欺などの悪が生じる余地があります。
しかし、もしも私の生活に秘密は持ち得ないと考えれば、そ知らぬ顔で悪を行うことは難しくなるでしょう。

いつも見られていると考えて生活する「開放系」の人生は、新鮮で質の高いエネルギーに満ちるでしょう。
(記事より抜粋)


ご一読下さい。

posted by いち at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。