2009年10月06日

Twitter って、ツイッターって読むんですねっ

Twitter (ツイッター)といいます。
TwitterImg.jpg


世界中に、「つぶやき」を流す、インターネットのツールのひとつ、ブログよりも簡単、簡素で、メールや、掲示板よりグローバルなツールだそうで…。

オバマ大統領さんや、ビル・ゲイツさん、そしてアーノルドシュワルツェネッガーさんも利用しているそうで…。

参考→ [Wiki:Twitter]

seesaaブログの追加機能で、投稿すると、その記事のタイトルとURLが、つぶやかれるそうです。
詳細はこちら;
○「【Seesaaブログ】Twitterとの連携強化!記事投稿時にTwitterに投稿できるようになりました
○ブログ ・ヘルプ: Twitterとの連携設定方法

世界中に、投稿通知が流れるということでしょうか…。
ある面、こわいですね…。どうしよう…。
… 
…まぁっ、
まずはやってみよう!

…ということで、登録してみました。うまくいきますでしょうか?
posted by いち at 20:23| Comment(3) | TrackBack(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「統一教会の正体」 〜統一教会は誰を信ずるのか?〜

○「統一教会の正体」
統一教会の現場の責任者が統一教会の姿をありのままに率直に公開する。
 http://seijoch.blog34.fc2.com/
ToitukyokaishotaiBlg.jpg

以前、「統一教会の他宗教への理解」というタイトルのブログで、統一教会の教会長さんが、宗教の和合を目指して、様々な宗教を紹介したり、その信者さんとの交流をつづったりすることがメインだった。今回さらに枠を広げ、今までの趣旨を含む、統一教会そのものを紹介するブログに拡大した様に思います。

教会長自らが運営するブログはあまり見かけません。貴重だと思います。

内容が深くて広く、読み応えがあります。

その教会長さん、他にも2つブログ運営しております。パワフルですね!
○統一教会人としての一言
 http://seijokyoukaityou.blog20.fc2.com/
○統一教会の家庭教育
 http://seijotf.blog47.fc2.com/

成城教会ホームページからもアクセス可能。
○成城教会ホームページ
 http://www.maroon.dti.ne.jp/ucseijoch/index.html

内容を抜粋(まるままコピペ!すみません)してみました。
2009年10月6日の記事を転載】
統一教会では、誰を信ずるのか?それは、言うまでもなく、神様である。
今まで一部、理解足りない層では、「文鮮明教祖!神格化云々」という話も多かったが、誤解である。
何故かというと、文鮮明先生も神様に祈っておられるからだ。

我々、統一教会の信者は文鮮明先生を尊敬している。
尊敬の密度の差によって、崇拝する人もいるか知れない。それは、その信者さん個人の自由である。
重要なことは、文鮮明先生が「人間が神様に出会う道を教えて下さる」ことと、神様の本質が何かを詳しく解明してくださり、我々はそこに近づこうとしていることである。

文鮮明先生が解明される、神様の本質は真の愛である。

真の愛とは、従来の仏教の慈悲、キリスト教のアガペ的な愛を遥か超えた愛である。

どの宗教の教えを信じるかが重要と言えない。

宗教は、場合によっては人類社会に害悪をもたらしたからである。

宗教が標榜する、その教えの核心をどれ位おこなったかが重要である。

文鮮明先生は、イエス様のように、恩讐を愛してこられた。我々は、この恩讐愛への実践と言う面で、文先生はイエスと同じ、場合よってはそれ以上の愛を実践してきた方だと思っている。

多くの人に、お聞きしてみたい。「貴方が考える神様はどういう方ですか?」と。
神を論ずる前に、「神への定義の共感帯」がなさらねばならない。

我々、統一教会の信者たちは、神様の愛のような人類愛・民族・宗教・国を超えた愛を実践しておられる文鮮明先生を尊敬しており、我々も多くの人々を真に愛する道を行きたい群れである。
                                
−成城教会長拝−  



よろしければ、あなたも一度、ご訪問ください。

posted by いち at 13:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。