2009年09月11日

み旨の道[16] 〜神様と家庭〜

神様の愛が地上人と因縁を結べる所が、家庭である。ゆえに家庭は、天国をなす基準となる。
〜み旨の道〜


神様の愛が地上にどうやって顕現するかというと、主体と対象の二者間に現れます。心と体の間に、人と自然との間に、人と人との間に、実態として、人間関係に現れます。親子・夫婦・兄弟の間に現れるのです。

互いの人間関係に、無私、無我、為に生きる関係を築いていき、そして神様の愛がきれいに現れることのできる家庭を創っていきたく思うのです。

そして、そこから広く、広く拡げて行き、神様を親とする、人類一家族、兄弟姉妹の世界を築いていきたく思いました。


★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆
ご訪問に、感謝いたします。
よろしければ、ワンクリック、ご協力お願いします。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 宗教へ
にほんブログ村
posted by いち at 23:42| Comment(0) | TrackBack(0) | み言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おめでとうございます!

やったね、にっぽん!

○「H2Bロケット打ち上げ成功、宇宙ステーション補給機ISSへ」【AFPBB Newsより引用】
 http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/science-technology/2639912/4563964

 日本は、宇宙開発に年間予算で約2300億円をかけているそうです。一見すると「すごい金額!」と驚いてしまいます。しかし、今回、H2Bロケットに搭載されたHTVの建造費用は200億円、開発に約700億円。やはり宇宙はお金がかかりますから。でも日本の国家予算(約80兆)の1%に満たない予算です。それに米国のNASAの予算が、年間約2.1兆円ということを考えると、これは少ないほうではないかと思います。少ない予算で事を成すのは、簡単ではないのでは、ないでしょうか。


 今回のプロジェクトの紹介動画です。【JAXAより引用】


 日本人でよかった!

 日本人に生まれてきたことに感謝。日本人に生んでくださった神様に、感謝です。私も、あなたも、誰一人として、生まれる場所さえ選ぶことができないのですから。

 改めて、打ち上げの様子です。感動しました。日本、ばんざい!


 この日本が、その日本人魂で、神様の願う「人類一家族世界」をなすための大きな力となることをお祈りいたします。



★ミ ☆ミ ★ミ ☆ミ ★ミ ☆ミ ★ミ ☆ミ ★ミ ☆ミ 
 △  ★ミ
 □  ☆ミ
p□q ★ミ ロケット打上げ成功おめでとう!と言う方も、
vVv ☆ミ そうでない方も、記念にワンクリック、
 ‖  ★ミ ご協力お願いします。
w  ☆ミ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 宗教へ
    ★ミ にほんブログ村

※詳細は続きをご覧下さい。
   
参考資料はこちら…(続き)
posted by いち at 19:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。