2009年08月19日

み旨の道[11] 〜内外〜

憂うつな表情をつくるな。常に心を明るくしなさい。平和な心、真実なる心で歩むとき、真実と平和が始まるのである。聖書にある、愛、恩恵、救いという言葉は、実に恐ろしい言葉である。
〜み旨の道〜



気持ちが暗くなって、どうしようもないとき、あります。

回りを考えると、せめて無表情で。でも、心が渇く、いらいらする。苦しい。そんな自分に腹が立つ…。そして、だんだん心が動かなくなってきて、どうでもよくなってくる…。

あなたは、そういうこと、ありませんでしょうか。

それでも、時間は止まらないし、人は変わらない。一日は平等に与えられるし、人と接することもいつもどおり。当たり障りなく付き合い、やるべきことをたんたんとこなす。

苦しいですね。そのまま延々と変わらないのでしょうか?

み言のなかに、「形状(外見、形)から変えていくと、性相(中身、心)が変わってくる…」といったものがあります。

まずは、鏡を見て、笑顔の練習から。はじめてみましょう。

Egao.png


■ ◇ ■ ◇ ■ ◇ ■ ◇ ■ ◇ ■ ◇ ■ ◇ ■
ご訪問、感謝申し上げます。
なるほど!と思った方もそうでない方も、ワンクリック、お願いします。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 宗教へ
にほんブログ村
posted by いち at 21:48| Comment(0) | TrackBack(0) | み言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。