2009年07月03日

愛の中心を求めていく人生行路

「独りが気楽…。結婚するとめんどくさい。二人で暮すの大変。」

「子供はいないほうが良い…。
  …いつまでも二人で仲良く行きたいから。
  …今は、経済的に大変だし。

 結婚しても子供作らない様にしようね。」

 結婚や育児、出産を避けている人、夫婦が増えてきている、と
 どこかで聞きました。

 価値の多様化の時代。こういうのもありです…。

本当にそうですか?

「できない」と「(できるのに)やらない」とは違いますが、

何のために生きるのか。これを考えていくと、

結婚。育児。

避けては通れません。

何故、結婚する必要があるの?

何故、子供は必要なの?


<<愛の中心を求めていく人生行路の続きを読む>>
posted by いち at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | み言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。