2009年06月30日

祈りの力@(お祈りC)

(お祈りシリーズ過去投稿)
1.あなたは祈ったこと、ありますか?
2.祈りとは?
3.何故、祈る?


あなたは祈ったこと、ありますか?


では、祈るとどうなるのでしょうか?

祈りの恵沢として、次のものがあげられます。
@サタン(悪しき思い、不平・不満・不信、さばき、怒りetc)との闘いの最大の武器となる。
A困難を乗越える力
B不可能を可能にする力
C何が重要かを教えられ、それを実行する力が与えられる
Dかたくなさを砕く力
E愛する力・許す力
Fその他・数知れない恩寵

個人的体験から、特に強く感じるのは、神様が受け取ってくれる。神様が私に手を出すことができる

たとえば、ある人の言動に、むかむかっ!ときたとします。
(よくあることです)

心は人には見えませんが、聖書によれば、「悪しき思い」は
思うだけで、アウト!

どんどん、「悪しき思い」が湧いてきます。

余計、いらいらしたり、別のこと思い出したり…。
ほら、表情が険しくなってきます…。

「悪しき思い」は、思ってしまうと、相対して、その辺の悪霊さんや、サタンさんが寄ってきます。どんどんネガティブに…。

そこで、祈ります!
「神様、さきほど、こんなことがあり、それで、むかっっと来てしまったんです。すみません。善くないことだと思うので、何とかしたいので、よろしくお願いします。」

そうすると、「悪しき思い」がなくなってくるのです!!不思議!!

怒るほどの事でもなかったなぁ…。
そういえば、こういわざるを得ないようなことがあったなぁ…。
この人も、こうなったのは、無理ないことだし…。

許す思いや、理解する思いがどこからか湧いてくるのです。
相手の事情を考えるようになったり…。

これが、祈りの力ですね。感謝

常に神様と共に歩めるように精進していきたく思います。
(続く…)



☆今回もご覧くださりありがとうございました。
よろしければ、ワンクリック、お願いします。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 宗教へ
にほんブログ村


posted by いち at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 祈り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月29日

ピースカップ2009inスペイン!

7月22日、日本で46年ぶりの皆既日食、起きます。そして、

7月24日、スペインですごい事、始まります。

ピースカップ2009inスペイン・Andalcia!

http://www.peacecup.com/eng/Info/

http://www.copadelapaz.es/



国内では、あまりニュースになっていないようなので、
ここでご紹介いたします。

!!世界中から12の強豪チームが参加します。


「レアル・マドリードのオフィシャルページより抜粋」

世界トップクラスの12チームが参加

レアル・マドリードを含めた12チームが、7月24日から8月2日の日程でアンダルシアとマドリードで開催されるピースカップに参加する。


サッカーを通して世界平和に寄与するピースカップ。今大会、最も注目を集めるのは、何と言っても合わせて1,130年以上の歴史を持つ12の参加チームだろう。

レアル・マドリードを相手にタイトル獲得を狙うチームは:

♦セビージャFC:リーガ・エスパニョーラで最も重要なチームの1つ。イスパレンセスはUEFAカップ(2)とスーパーカップを獲得した後、2006,2007年のベストクラブとみなされた。

♦マラガCF:今季リーガで旋風を巻き起こすチームで、来年のUEFAカップ出場枠までもう一歩に迫る。

♦セルティック:スコティッシュ・プレミアリーグの現王者で、チャンピオンズリーグ常連チームの1つ。ポルトを相手にUEFAカップを逃した街、セビージャから良い思い出を持ち帰ることを望むだろう。

♦ユベントス:ベッキア・シニョーラは、レアル・マドリードとともに欧州で最も多くの栄冠を得たチームの1つ。イタリアチームは、多くのスター選手とともにピースカップ2009優勝を目指す。

♦アストン・ビラ:イングランドで最も古く、多くの栄冠を得たチームの1つ。プレミアリーグとFAカップで優勝7回、チャンピオンズリーグとUEFAスーパーカップでも1回ずつの優勝経験を持つ。

♦オリンピック・リヨン:ピースカップの現チャンピオン。フランスの国内リーグで7年連続優勝している。

♦ポルト:ポルトガルで最も多くの国際タイトルを得たチーム。国内リーグ23回、チャンピオンズリーグ2回、UEFAカップ1回の優勝経験を持つ。

♦フェネルバフチェ:トルコチームは、昨夏ユーロ王者の二人、ルイス・アラゴネスとダニー・グイサとともに今大会に臨む。トルコで最も多くの栄冠を得たチーム。

♦リーガ・デ・キト:コパ・リベルタドーレスの現チャンピオン。エクアドルで初めて南米王者に輝いたチーム。

♦アルイテハド:ジッダを本拠地とするサウジアラビアで最も優れたチームの1つ。中東からピースカップに初めて参加する。

♦城南一和天馬:韓国で最も多くの栄冠を得たチーム。韓国はピースカップ過去3大会の開催地となった。今回はビジターチームとして参加。



<参考>

○レアル・マドリードのオフィシャルページより
 ・ニュース1「平和のためのサッカー
 ・ニュース2「参加チーム紹介
 ・ニュース3「組み合わせ抽選結果

○アストン・ビラのオフィシャルページより
 ・ニュース1(英語)「(PeaceCup) Group Confirmed

○Yahooニュースより
 「C・ロナウドとカカのレアル・マドリーデビューはピースカップが濃厚


東京1食口の、「ピースカップ2009!」その1

<人様のブログより引用。いっぱいもってきました!>

○日々前進!より
☆ピースカップ2009 スゴイ事になってまーす☆

○Heaven's Doorより
 「C・ロナウドとカカの「レアル」デビューはピースカップ2009

○世界に拡がる統一教会・統一運動の検証より
 「ピースカップ2009 開幕近づく

○幸せな家庭を目指して 統一教会員夫婦の日記より
 「ピースカップ・アンダルシア!

○韓流サッカーをエンジョイより(非常に詳しく調べています)
 「ピースカップに「ペレ」が参加
 「韓国のSPORTSWORLDのピースカップ特集より翻訳
 「一連のピースカップ関連の記事

○「真の革命」発信基地より
 「カカの移籍とピースカップ大会

○UCグループより
 「ピースカップ2009参加レアルにロナルド移籍決定

○Too Much Information(3?歳のつぶやき...改)より
 「シャビ・アロンソ お別れ挨拶!?!?

○奇  知  外  記より !情報豊富です!
 「ピースカップ大会趣旨を知る選手らの最高のプレーに期待

とっても、待ち遠しいですね!

☆★☆★☆★☆★☆★☆★
ご愛読、感謝申し上げます。
よろしければ、ワンクリック、お願いします。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 宗教へ
にほんブログ村

posted by いち at 15:23| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月28日

聖歌のゆかり


復帰の園 (統一教会ホームページより)

歌詞をじっっっっくり、ご覧下さい。

 どんな歌に、感じますでしょうか?


二番歌詞の直訳です。

 幸せの花咲く、自由の摂理

 幸いなるかな、希望の花が咲いている。

 楽しくうれしい摂理の香りよ

 これが父の待ち望む願いである。



三番の直訳です。


 咲きほころぶ自由の園、幸福の花

 楽しくうれしいわれらの本郷

 永遠に生きる美しい花の園

 これが父の与えたもう花の園である。



この歌詞、文鮮明先生が作詞されたのですが、
さて、皆様。この歌詞、

どこで作詞されたと思いますか?

答え:
興南という、今は北朝鮮領にある、
刑務所で作られたのです。


あまりに過酷な労働と、わずかな休息、一握りの食事…。
収容されて2年もたずに命を落とすと言われた刑務所です。

その一握りの食事の半分を他の人に与えて、囚人達を愛し、
神様を慰める思いで、生き残るばかりか、「命を懸けてつ
いていきます」というぐらいの心の、十二人の弟子を作り…。

ご自身は死の収容所にあってもなお、
神様の理想と希望を中心とした喜びの世界を歌った聖歌なのです。

それを思うと、改めて文先生のすばらしさを感じます。

神様ですら、歓喜の涙を流さずにはいられないでしょう…。

もう一度、歌詞をかみ締めつつ讃美(歌う)する…。
yun_Sakura.jpg
(Photo by Yun)

 ♪千歳の願い…


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ 
今日もご覧くださり、ありがとうございました。
よろしければ、以下↓ワンクリック、お願いします。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 宗教へ
にほんブログ村

posted by いち at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。